Yujin Life

人生楽しみたい。家族と楽しむためにどう生きていくか?また個人的に仕事・趣味などなど日々の生活を書いていきます。

スポンサーリンク

節約の観点から家庭の財布のひもは誰が握るのがいいのかを考えてみる。続

f:id:yujin-life:20170808225713j:plain

こんにちわ、ゆうじんです。

 

前回に続き、家庭の財布のひもについて考えていきたいと思います。

 

 

目次

 

1、前回のまとめ

前回は家庭のさいふのひものパターン、そのパターンの流れなどを書いてみました。

 

パターンとしては多い順ですと

 

妻が管理⇒共同管理⇒夫が管理

 

でした。

 

それには日本の給料の貰い方により渡す側や渡される側に分かれる。

 

分かれていたものの、共働き世帯が増え、共同管理と言う形が増えてきた。

 

と、考察してきました。

 

今回は我が家の経験を踏まえ具体的に考えていこうと思います。

 

2、我が家はこうして家計の管理者が決まった

f:id:yujin-life:20170808230850j:plain

管理をどちらがした方がいいのか?それとも共同管理でしていくか?新婚さんにとっては少し?話し合いが必要な部分だったかもしれません。

 

どうでしょ?新婚さんのみならず度々話し合いになるってこともありますかね。

我が家も話し合いや試行錯誤?の末に僕(夫)が管理しています。

 

そうなったことは前回に書かせていただきました。僕の考察が入っているのであくまでご参考にしていただければと思います。

 

yujin-life.hatenablog.com

 

 

我が家では色々あって今は僕が家計の管理をしています。

 

決めた経緯を書きますと

最初は希望により妻が管理していた。

銀行への引き出し時に手数料を払うこともあった。

どうしても、僕(夫)が気になってしまう。

加えて、僕が買い物(食材や日用品)をすることも多かった。

僕のみクレジットカードを利用していた

妻がうつ病になる

さらに、外の家事(買い物やお金の引き出し)を僕が担うようになっていった。

結果として家計の管理は妻⇒僕(夫)になりました。

 

3、家計の管理者の条件を考える

先ほど書いた経緯の話から管理をする側の条件を考えていくと。

①普段の買い物(食材や日用品)はどちらが多いか?

 

②お金の引き出しはどちらがやったほうが(効率が)いいか?

 

③貯蓄も含めお金について考えるのがどちらがより好きか?またはきっちりできるか?

 

となるのではないでしょうか?

1つ1つ考えていきます。

 

 

~①普段の買い物(食材や日用品)はどちらが多いか?について~

 

我が家では、元々妻は(食材などの)買い物があまり好きではなく、献立を考えながら買い物するのは苦手と話していました。

…きっとうつ病って考えることも負担なんでしょうかね。

 

となれば、基本的には僕が買い物に行きます。食事を前日かその前に話し合って献立を決めて、それに必要な食材を買ったり、生活用品を買ってきます。

 

それをクレジットカードで支払っています。

yujin-life.hatenablog.com

 

買うタイミングは、仕事後か夕飯を食べた後に買ってきます。

夕飯を食べたあとに買った方がお腹が満たされているので無駄なものは買うことがない(と思われる)ので結構良いです。

 

逆に、仕事後だと結構混んでいて時間がかかるし、お腹も空いているのであまりいいことはないような気がしています。

 

いいこととすれば食べた後にまた買い物に行く必要がないってことぐらいでしょうかね。帰ってきてまた出かけるのが嫌な人は向かないかもしれません。

 

しまった…余談でした。

 

結論です。

家計の管理をしていない側が買い物に行くことが多いと、お小遣い程度しかもらっていない場合すぐにお金が足りなくなります。

 

そのため度々お金を要求することなってしまいます。その度にお金が足りなくなればATMへ行かざるを得なくなります。

 

我が家ではクレジットカードは僕しか持っていないので僕が買い物をした方がポイント的にもお得と判断して今の状態(買い物は僕が主)になっています。

 

「妻もクレジットカード持てば!」

と思ったこともあるのですが…

 

妻はお義母さん曰く、散財する可能性があるとのこでしたので、クレジットカード(家族カードも含め)を持たないことにさせていただいています。

 

でも、カード払いの限度額設定でもすればいいのかなぁ。今度考えてみようと思います。

 

そんなわけで、買い物の観点からも僕が家計を管理させてもらっています。

 

~②お金の引き出しはどちらがやったほうが(効率が)いいか?~

銀行やATMに行くことって…お金をおろしたり、お金を移動させたり、口座に記帳したりって結構楽しくありませんか?

 

妻は嫌ではなかったらしいですが、度々お金を引き出すために銀行が開いている時間帯に銀行に行ったり、コンビニATMでも無料の口座を作るのが面倒とのことでした。

 

基本…めんどうくさがりでしょうかね。もしくは疲れるのかな。

 

そのためちょくちょく手数料を払っていたのですが、僕が気になっていたし、妻も気になっていのですが、それでもめんどうな様子だったので、僕がお金を引き出すことにさせていただいています。

 

しかも、我が家では夫婦の給与口座、家のローン支払い口座、コンビニATM無料の口座、クレジットカード引き落とし口座が違う銀行になっています。

 

特にクレジットカードの引き落としに関しては僕が把握しているので妻が管理していたころは引き落とし日前に引き落とし金額を妻からおろしてきてもらってそれを僕がコンビニATMへ預け入れしていましたので、少し非効率でした。

 

さらに月末あたりに給与口座から、ローン口座、緊急的にお金が必要になった場合にいつでも無料でおろせるようにコンビニATM無料口座へ預け入れしなければなりません。

 

結果的に銀行3つとコンビニATM(楽天銀行)へ行っています。

 

実は僕はそういうことは結構好きなのでやらせてもらうことは嫌いではありませんので続けられています。

 

妻は本当にめんどうだったと思います。ごめんなさい。複雑で…

 

さすがにクレジットカードを持っていても全ての買い物をクレジットカードで支払うってちょっと難しいですからね…少しは現金は手元にあるようにしています。

 

そんなわけで、お金の引き出しの効率性の観点からも僕が家計を管理させてもらっています。

 

~③貯蓄も含めお金について考えるのが好きか?またはきっちりできるか?~

これは個人的には節約の観点から考えるといかに無駄を省き、貯蓄を考えていけるか?かなと思います。

 

お金って限られていればいるほど少しでも無駄なく、使いたいところに使いたいと思いませんか?

 

ちょっとした事(ポイントカードやクレジットカード)を考えれば、少し無駄が省かれ、省かれた分が使いたいところへお金をまわせる!

 

そんな風に考えていきたいんです。特に我が家はお金が足りないので。

 

そのためポイントを貯めたら使い道は基本、遊びや趣味に使っています。

 

ちなみに少し前ですがポイントを活用してWii Uを買いました!

 

「節約した分、趣味や遊びにお金をまわすことができた!」

 

って思うと節約も続けられませんか?

 

そうやって僕は節約の継続性や方法を考えることができています。

 

今はローンがあるので少し感覚は違うかもしれませんが…

 

4、さいごに

いかがでしたでしょうか?

 

節約って結構大変なところもあるかもしれませんが、無駄を省き、使いたいところへ使うって考えると結構続く気がします。

 

また、家庭の財布のひもを誰が握るかの参考になっていただければ幸いです。

 

我が家では一度変えましたが、今後も変えることがあるかもしれないし、ないかもしれません。結構落ち着いています。

 

でも、試行錯誤することは悪いことではないと思いますので我が家でも色々と試行錯誤していきたいと思っています。