Yujin Life

人生楽しみたい。家族と楽しむためにどう生きていくか?また個人的に仕事・趣味などなど日々の生活を書いていきます。

スポンサーリンク

楽天モバイルに変えてから特に問題ない件

f:id:yujin-life:20170820231859j:plain

こんにちわ。ゆうじんです。

 

そういえば、最近、節約ネタしてなかったなぁ…

 

はっきり言って僕ら家族は妻がうつ病で仕事ができていないだけ、生活のやりくりが大変です。いや、これ本当にガチです。

 

その決まった給料の中でどうやりくりするか!?でも、消費行動で得られるものは色々いい点もあると思っています。

 

ってことはやるべきところは

削るところは削り、使いたいところへまわす!

しかないと思っています。

 

そんなわけで初期投資・ランニングコスト的にも携帯(スマホ)を変えることに至りました。

 

目次

1、今まで

今まではずーっとdocomoを利用してきました。高校卒業からだったと思うので18歳から今年(平成29年)の6月まで(33歳)ってことは

 

15年…

 

結構利用させていただいていたんです。

 

利用10年ぐらいから「どうしようかなー。変えようかなー。」って思っていたんですが長く使うことでいずれ特典とかつかないかなーって思い続けていたのです。

 

あとはさすがに愛着みたいなものもありましたさ。長らくお世話になっていましたもんね。

 

でも、そんな長期ユーザーでもライトユーザーには割引特典があっても微々たるもの…でした。

 

そりゃないよ…docomoさん…って思いましたね。でも、これでdocomoへの愛着が減り、移行しやすくなったのは事実です。それには感謝です。

 

特に電話(月数回)も少し、通信料は自宅でネット回線を使用しているのでwifi接続でモバイル通信は少し(2G)のいわゆるライトユーザーでした。

 

そんなライトユーザーにはdocomoさんは厳しく、15年利用継続しても600円しか割引されません。

f:id:yujin-life:20170820220241p:plain

引用元:docomoホームページ

 シェアパックとかしていけばとか思ったけど、妻と2人でしかシェアパックできないとなると効果は弱いし、子どもは8歳。携帯を持つのはまだ先の話…

 

またdocomo光とのコラボも検討しましたが、やはりライトユーザーには大きな節約にはならないと考えます。見たところ1100円割引と。これはあまり効果的ではないと判断しました。

 

www.nttdocomo.co.jp

 

どう考えてもこのままdocomoを利用し続けるのはあまり得策ではないと判断し、格安スマホMVNOを利用していこうと決断しました。

 

2、どこに移行しようかを考える

f:id:yujin-life:20170820232827j:plain

いざ、docomoからさよならしようとした時、次の会社はどこにしようかなと検討していきます。候補は2つでした。

 

Y!mobile

妻も以前はdocomoユーザーで10年継続していましたが、僕同様にライトユーザー、って自宅に回線引いていれば必然とライトユーザーになるのかな?だったので妻にも節約してもらいたく、Y!mobileにしてもらいました。

 

※正確にはY!mobileMVNOではないんでしたっけ?

 

ちなみにその際の決め手は

・妻が希望したiphone(5SとSEしかないけど)が使える」こと。

 

・妻がスマホが壊れた際などで自力で修理に行きやすいように「実店舗が豊富」ってことでした。

 

※でも、よくわからんけどiphoneって修理する際はアップルケアってのがあってそれを利用するには正規の修理店にはいかなくてはならないらしいですよね。

 

僕は正直言ってiphoneは苦手意識が強く、パソコンもWindowsスマホも今までAndroidだったので、アップル製品には強く魅力は感じないです。持ったら持ったで魅力を感じるのかなぁー。

 

なので妻が利用していると言うことで僕も利用する会社としてY!mobileも候補には挙がっていたのですがどうも他の機種で魅力的なものはないかなと。

 

楽天モバイル

僕自身楽天カードやらクレジットやら銀行やらお世話になっているので、表現が合っているかわからないけど、楽天MVNOができたとき。これは!と思いました。

 

ってよりMVNOにしようと思ったきっかけは楽天モバイルができたからです。

 

しかし、僕はそこまで機械?に詳しくない、かつ失敗したらどうなるかの恐怖があったのでネット利用での契約しか不可能では難しいかなぁと思っていました。

 

実店舗は関東などではあったのですが、新潟県には中々できない状況が続いていました。

 

そのため、実店舗ができることを期待しつつ、docomoの2年縛りが切れる2017年6月まで待ってみようと思っていました。

 

そしたら!できたではありませんか!?新潟県でも実店舗でも扱う店が!

f:id:yujin-life:20170820224340p:plain

引用元:楽天モバイルホームページ

 

本当に関東首都圏では実店舗が増えてきている中、やはり田舎の新潟県は実店舗は少ないですよね。でも、少ないからこそ料金を押さえられていると思えば…でしょうかね。

 

しかし、新潟県に実店舗を設置している3店舗中2店舗が上越市に集中…なぜ?

 

新潟県で設置するなら上越市ではなく人口の多い新潟市を優先すべきなのでは?この辺の企業戦略はどのような戦略なのか知りたいものです。

 

まぁ、実店舗っても単独店舗ではなく、電気量販店等にスペースを間借りしている感じ。

 

しかし、それでもいいんです。本当に実店舗ができて助かりましたね!

これで一気に楽天モバイル移行へのハードルが下がりました!

 

実店舗の中にはジョーシンもあり、ジョーシンのポイントカードもあるからそこに行こうときめました。

 

あとは機種かなぁ。

 

3、楽天モバイルにした決め手

f:id:yujin-life:20170820233352j:plain

実は家電量販店で扱うMVNOは他にも色々あり検討したのですが、楽天モバイルは機種も結構豊富だったのが決め手の1つでした。

 

僕の希望としては

・RAMは3G

・内部ストレージは32G以上

・大きさは大きすぎず小さすぎず(5インチ前後が望ましい)

以上3つを考えて選択肢に挙がったのが

 

zenFone3でした。しかも結構かっこいい!

 

 

www.asus.com

 

 

これで決まりました!

価格も確か定価で39800円だったかな。

 

しかし、楽天モバイルは度々機種価格のセールを行っています。

 

6月中になにかセールしないかなぁ…って思っていたら…

 

セールしたではありませんか!!

 

しかも実店舗もセール対象!!確かなんと49%off!消費税込みで20000円ちょいぐらいで機種を購入できたのは非常に大きかったです。

※セールはweb販売のみ対象もあるのでご注意してください。

 

これは今買い換えをしなさいと神のお告げのように感じましたね!!

 

4、さいごに

そして楽天モバイルにしました。2017年6月からなので現在2017年8月とすでに2か月使用していますが今のところ問題はありません。

 

むしろ、docomoで使用した最後の機種より安く、かつ性能も(おそらく)向上したため、満足しかありません。

 

もしできれば次回も続きを書いてみようと思います。