Yujin Life

人生楽しみたい。家族と楽しむためにどう生きていくか?また個人的に仕事・趣味などなど日々の生活を書いていきます。

スポンサーリンク

楽天モバイルに変えてから特に問題ない件 続

f:id:yujin-life:20170820231859j:plain

こんにちわ、ゆうじんです。

 

前回、楽天モバイルに変えてから特に問題ない件

 

yujin-life.hatenablog.com

 の続きを書いてみようと思います。

 

目次

 

1、楽天モバイルに決めた要因

前回でも楽天モバイルに決めた要因を書かせていただきましたが、楽天モバイルは扱っている機種が豊富!ってのが要因です。

 

しかし、どうしてもiphoneを使いたい!となるとちょっとハードルが上がります。僕にとってはちょっとどころではないかもしれないです。

 

使えないこともないと思いますが、端末とセットでSIMを購入するのではなく、一度SIMフリー端末(iphone)を購入して、SIMのみ楽天モバイルで購入する形になると思います。

アップルストアSIMフリーiphoneは購入できたかな?

 

でも、それって…

 

機械初心者?(機械初心者とか言っている時点で初心者…)の僕ならしません…

 

万が一、何かしらの事故で今までずっと使ってきた携帯番号と、電話帳、特に携帯番号を失うと二度と同じ番号にはなりません。加えて電話帳の登録し直すはめになるかもしれません。

 

そんな危ない橋は渡りたくないのが僕の考えです。基本ビビりです…

 

なので、三大キャリア(docomoauSoftBank)で今までお世話になってきたように実店舗に行けば混雑次第かもしれませんが、機種変更などで店員さんの言うとおりにしていけば当日受け渡しの温床に浸ってきた僕みたいな方は楽天モバイルでiphoneは厳しいかもしれません。

 

それ以外、Android端末でもいい。もしくはAndroid端末がいい。って人は楽天モバイルは十分お勧めです!

 

端末も(日本製にこだわらなければ)充分性能がいい機種も揃っています。

 

仮に日本製がいいって言っても、フラッグシップモデル(各メーカーの最高級グレード)や全部入りっていうんですか?赤外線、おサイフケータイワンセグ、防水・防塵などの機能に強いこだわりがなければ日本製の富士通のarrows、シャープのAQUOSがあります。

 

ってなわけで幅広く端末は扱っています。楽天モバイルでも全部入りスマホとして投入されていたソニーXperiaは以前扱っていたのですが現在では中古になるかもしれません。

 

引用元:mobile.rakuten.co.jp

 

2、料金について

f:id:yujin-life:20170809230156j:plain

正直、docomoさんを利用させていただいていた当時、端末の支払いも込みで7500円程度を払っていました。今思うと高いなぁ…

 

そんなことであったため2年縛りの1年経過(2016年夏ごろかなぁ)ぐらいで格安スマホが台頭してきて…

 

「これはいいことになってきた!今のままより安くなればどこだっていい!」

 

としか考えるようになってきました。


そしてMVNO各社を(ある程度)比較したのですが…

 

正直、どこもおんなじような料金設定です。

 

最低料金などで違いはありますが、最低料金はスピードがものすごく遅いけど定額で使い放題とか、スピードはある程度出るけど通信量が1Gのみと、はっきり言って検討の中には入れません。たぶん宣伝かな?

 

まぁ、あとはY!mobileなどは通話料とセットでいくら?とかで少し変わるかなぁってぐらいです。しかし、その場合は通信量は1Gが最低設定…う~ん少し足りないかも。

 

Y!mobileはよくCMで通話料込で1980円と宣伝しています。

あれは最低プラン(月々2980円)のプランS(通話料1回10分間無料と通信量1Gのセット)を1年間限り1980円にしているだけです。1年後には通常通り2980円かかります。

通信量については2年間2倍(1G⇒2G)キャンペーンを行っているのはあります。

 

しかも、端末代金の割引を行うためにはプランMを設定する必要がありました(妻がiphone5Sにした当時)。

 

3、料金の設定と僕の今までのスマホ使用法について

f:id:yujin-life:20170821225606j:plain

僕の場合、今までの携帯(スマホ)の使用について

 

・通話はほとんどしない。してもLINEで事足りる。(本当に)時々通話をする程度。

・自宅にネット回線をひいていても2Gギリギリのときがあった。

 

そのため、通話料込のプランより、通話料は別、通信料は3G程度の設定で検討しました。

 

そして、時々電話をかけることがあるので5分かけ放題の検討をしました。

※それでもその5分もいらないかもって思うぐらい電話していないです。

 

しかし、以前から楽天でんわ」ってアプリがあったのを覚えていたのでそれを使えば時々の通話料を安くできる!通常の通話料が30秒で20円ですが…楽天でんわの場合

 

30秒10円!通常の半額!!

 

これは使える!!

 

と思いましたね!!

 

5分かけ放題すらもいらない場合でも時々通話することもありますよね?例えば職場や市役所など、LINEを使っていない両親など…ありますよね…

 

 

それであれば楽天でんわを利用すれば安く済むことができます。

 

4、さいごに

楽天モバイルに決めた理由は僕の今までのスマホの使い方にマッチしてしかも、料金が抑えられるってことでした。

 

僕の使い方

・通話はほとんどしない。してもLINEで事足りる。(本当に)時々通話をする程度。

・自宅にネット回線をひいていても2Gギリギリのときがあった。

・屋外での通信は動画はほとんど見ない。ニュースアプリやSNS程度。

 

加えて気持ちとして

・機種を自分好みに選べるだけの数を扱っている。

楽天という、大企業が運営しているだけに今後も安心かなと思える。

・実店舗が多くはないがそれほどにある。

※っても実店舗に行く際って携帯会社を変えるか、機種変更か、修理かぐらいかなと思うので多くなくてもいいのかなと思える。

 

そんな僕の使い方や考え方と似ている人であり、3大キャリアの料金が高いって思っている人は1つ検討してもいかがでしょうか?