Yujin Life

人生楽しみたい。家族と楽しむためにどう生きていくか?また個人的に仕事・趣味などなど日々の生活を書いていきます。

スポンサーリンク

妙高市の赤倉温泉地域で食べたジェラート&クレープが美味しかった!『ジェラート オークラ』

f:id:yujin-life:20170914234129j:plain

こんにちわ、ゆうじんです。

前回の記事では『妙高サンシャインランド』について書かせていただきました。

www.yujin-life.comこの『妙高サンシャインランド』では11時30頃到着し、大体16時頃にはその日に乗れる乗り物で遊び、子どもも飽き始めてきたこと、そして、お客さんがほんっとうにいなくなってきたことで僕らも出ることにしました。確かその日の閉館時間は16時30分…もう少しいてもよかったかな。

 

でも、子どもが飽き始めてきたなら仕方ない。しかも、お客さんがいない遊園地って…結構怖い?もしくは寂しい感じがして…

 

そんなこんなで遊園地を後にして、その後は夕飯や今度記事にするイルミネーションまでも時間があったので、『この辺で食べれるジェラート』を検索…

※やはりお出かけにはジェラートかソフトクリームが食べたくなるんです…

 

出てきました!ジェラートオークラ!この店名は確実に『ジェラート屋さんだな!』と思わせてくれる絶大な安心感!!夕飯前だけどちょっと足を運んでみました!

目次

1、赤倉温泉へ

目的の『ジェラートオークラ』さんは赤倉温泉地域にあるよう。一応、遊園地と同じ新潟県妙高市でした。

しかし、妙高市と言えど温泉街にあるってことはけっこう山を登る?そして遠い?と少し心配になったので、車のナビでルート検索…

今回はグーグルマップを載せておきます。

グーグルマップで出た青いルートと同じようなルートが車のナビでもでてましたね。

妙高サンシャインランドから車で16分。距離にして約10㎞。

これは

『ちょうどいいではないでしょうか!!』

妻も子どもも『食べたい!!』って言ってくれたのでそこへ向かうことにしました!

 

赤倉温泉って結構近くにあるんですね!

スキー場やホテルなどで名前は聞いたことがあったのです。しかし、山奥かなぁって思っていたのであまり行こうとは思わなかったのです。今回行ってみて感触を感じてこようかなとも思います。もしよければスキー場へ行きたいですね!

2、歴史好きな方へ

f:id:yujin-life:20171024223917j:plain

16時20頃遊園地を出発し、この写真を撮ったのが大体16時50分頃!大体ナビ通り。よかったよかった。

赤倉温泉って結構、歴史のある温泉地域みたいですね。

f:id:yujin-life:20171024224126j:plain

赤倉温泉って江戸時代の1816年開湯らしいです。200年前ぐらいかぁ。すごいな!

総費用はなんと3120両!

ってこの金額よくわからないですよね…

現在のお金で考えられるようにお米の値段で換算すると…1両約4万円…ん!?

ってことは3120両は現在で1億2480万円!?

 

この地域で温泉掘ったり、浴場や施設などを整え、温泉街として開発するために1億2480万円…

きっとものすごく大変だったんだろうなぁ。

高田藩が管理運営していたってらしいですね。

今でいうと1億円以上かけて市町村が中心となって地域おこし!温泉を掘って温泉街にしてみよう!のような感覚でしょうか。 まぁ、今でやったらもっとかかるでしょうかね…

今そんなことどこかの市町村でできますかね…やれるかもしれませんがそこまでの勇気がない気がする…

って考えるとけっこう楽しくなったり昔の人はすごかったんだなぁって思えてきませんか?

こういう、歴史のある地域ってけっこう僕は好きなんです。こういう看板を読むのって『この地域ってこういう歴史があるのか』とすごく興味がそそられます!

 

って僕だけかなぁ…『歴史』って好きなんですよねぇ。地域毎の特色や過去の方々の功績があってこの地域ってこうなっているのかと思うとなんだか畏敬の念を抱くって感じになるんです。

 

妻や子どもは全く見向きもしませんでしたけどね…まぁ、こういうのって興味のあるなしがけっこう分かれる気がします…

スポンサーリンク

 

3、『ジェラートオークラ』

f:id:yujin-life:20171024230900j:plain

『ジェラートオークラ』の前に駐車スペースがなかったのでスペースのあったところから歩いてきました。

f:id:yujin-life:20171024231342j:plain
f:id:yujin-life:20171024231034j:plain

車から降りて、『ジェラートオークラ』さんまで歩いていると温泉地域っぽい雰囲気が感じられます。ホテルや旅館だったり、まんじゅう屋だったり。スキー場が近い地域ってこともありレンタルスキーなどの看板もちらほら…

 

こういうの見るとわくわくします。なんでかな?

そして『ジェラートオークラ』さんにつくと色々看板が!

f:id:yujin-life:20171024231452j:plain
f:id:yujin-life:20171024231505j:plain

f:id:yujin-life:20171024231444j:plain

クレープも有名みたいですね!妻はこれをみて「クレープ食べたい!」ってすぐ飛びつきました!妻は生クリームが好きなんです。

 

店の入ってみるとジェラート専門店ではなく、服や雑貨なども売っているみたいですね。こういう店は初めて…ちょっとドキドキしましたね。

f:id:yujin-life:20171024233338j:plain

※最初は本当にジェラート売っているの!?ってちょっと不安になってしまいました。

目当てのジェラートは

シングルで250円

ダブルで 400円

 

そして僕らは各自

僕は  ダブルで高原の牛乳と紫いも

子どもはダブルで高原の牛乳とショコラ

妻は  クレープで生いちご生クリーム

を頼みました!

4、実食!

僕が頼んだ高原の牛乳と紫いもです!

けっこう、大きなサイズ感でした!

下に紫いもジェラートがけっこう入っている!その上に高原の牛乳ジェラートが乗っている感じです。

食べると、ミルク感が濃い!しかし、濃厚ってより、さらさらした感じで乳脂肪分がすくないジェラートならではの味わいでした!

さっぱり食べたいならジェラート!やっぱりおいしいですね!

 

しかし…子どものも写真に撮ろうとしたら

すでに食べてる…

最初に子どものが来たのですが、貰ってから僕ら夫婦のが来るまでに3分の1程度は食べてしまっていました…よほどお腹空いていたのかなぁ?

ってことで写真は控えさせていただきました。

 

そして、妻のクレープです!

そう…ごめんなさい。これも、食べかけです…本当に食べる前に写真を撮ることを忘れて食べてしまうってよくあるんです…

しかし!このクレープ!本当に美味しい!

生地って言うんでしょうか!僕はあまりクレープを食べないんですが、このクレープの生地はなんか今まで味見程度で貰っていたクレープよりモチモチしているし、断然美味しい!

なんか生地に何か混ぜてあるんでしょうかね。妻はそば粉?とか言ってましたが…真偽のほどは?にしても美味しい!って言ってました。

5、まとめ

遊園地で遊んだあと、夕飯には早く、イルミネーションまでかなり時間があったので、赤倉温泉にある『ジェラートオークラ』さんにいってジェラートとクレープを食べてきました。

 

ジェラートは味はしっかりあるんだけどさっぱりと食べれる、まさにジェラート!って感じです。お値段も高くなくよかったです!

 

クレープは生地自体にも味が感じられ、そば粉が混ざっているのかな?と言うような味で本当に美味しかったです!

 

また赤倉温泉は遊園地からも車で約15分、少し迷っても20分程度で行けるので遊園地後に足を運ぶことも十分可能な範囲です。

 

赤倉温泉自体、結構歴史のある温泉地域みたいで、僕はけっこう歩くだけでも楽しかったですね。いつかスキーとか旅館とか泊まってみたいものですね!

スポンサーリンク