Yujin Life

人生楽しみたい。家族と楽しむためにどう生きていくか?また個人的に仕事・趣味などなど日々の生活を書いていきます。

スポンサーリンク

ウッドデッキのメンテナンスをした件

f:id:yujin-life:20171101235708j:plain

こんにちわ、ゆうじんです。

今日はお休みでした。ゆっくりしよー…と思いきや…新潟県は見事に晴天!そして明日も晴れらしい。

ってことで休みの日に雨だったり、晴れてもお出かけする予定だったりで、今年の夏ぐらいから今の今までずっとやらずにいたことをやらねばなりません。

 

『ウッドデッキのお手入れ』です。

 

目次

1、家を建ててから

家を建てようってなった頃、僕の仕事の同僚の方の家を見させていただいたときにウッドデッキがあり、僕はすぐにかっこいい!となってしまい、主に僕の希望として『ウッドデッキでのんびりしてみたい』ってのが希望でした。そして1階部分にウッドデッキを作っていただきました。

それがこのウッドデッキです!

※全面を写すことができずすいません。平成29年11月1日撮影

しかしながら、本当の希望としてはメンテナンスがあまり必要のない人工木を使ったウッドデッキを夢見ていたんですが、予算の都合上、天然木に…

 

金額的にかなり違うみたいですが、細かなところまでは聞きませんでした。その時はできるだけ予算を抑えることだけに必死だったので…

 

そして、平成28年4月に新居が建ち、それまでずっとこのウッドデッキはメンテナンスしてきていませんでした。

なので写真上部は日光にさらされやすいため、ところどころに塗装が剥げてきている箇所が…

家を建ててくださった工務店さんに先月、家の中の補修で来てもらったことがあり、その際に「そろそろ、塗装した方がいいですよー」って言われていたんです。

 

そうです。夏ごろ(下手したら春ぐらい)からこんな具合だったんです。なのでやろうやろうと思っていた矢先、工務店さんからも追い打ちが…

 

そりゃ、やるしかない!工務店さんにお願いすると間違いなく、高いお金がかかるし…

そんなことで本日、平成29年11月1日にメンテナンスを実行しました!

 

工務店さんからは「奥はまだ大丈夫そうなので、手前の日光の当たる側だけやったらいいですよー」ってことで今回は『日光の当たりやすい箇所』である、手前の部分だけを行いました。

2、準備

準備するものは工務店さんから事前に聞いたことと、ネットで調べたことでホームセンターで揃えてきました。

・木材保護塗料剤(キシラデコール)

これがないと始まらないですよね…これは工務店さんに聞いて、『これでやるといいですよー』的なことで購入です!これ…結構高いんですね…

 

・塗料剤を入れる入れ物

薄っぺらくて柔らかいですが、安価だったので…

 

・紙やすり(サンドペーパー)と紙やすりを扱いやすくする道具(ペーパーグリップ)

塗料を塗る前にしっかりとほこりや傷をならしたり、古い塗膜をとるため

 

・デッキブラシ

やはりウッドデッキのほこりやごみ等を掃除するため

 

・ハケとコテパテ

塗料剤を塗る道具

 

これらの道具で今回、実施してみました。

3、掃除

塗料前にウッドデッキの掃除です。今思うとこれが一番大変でした。

 

まずデッキブラシで軽くゴシゴシする。砂ほこりやごみなどはこれで取り除きます。

その後で紙やすり(サンドペーペー)で擦ります。この擦る作業が地味で大変でしたね…ペーパーグリップ購入しておいてよかった。

※しまった…掃除しているところは写真撮り忘れました。

ちなみにペーパーグリップはこんな感じです。

硬いスポンジに片側だけ亀裂が入っているのでここにサンドペーパーを挟みます。

使用後ですいません。サンドペーパーだけだと力が入りにくく、滑りやすいのでもっと時間がかかっていたかもしれません。使用後はかなり塗膜なのか黒くなりました。ペーパーグリップは本当に助かりました!

でも、もう少し大きめのグリップでもよかったかな…

4、塗る

掃除があらかた済んだ後、塗ります!

主に広い部分はコテパテで塗り、サッシなど塗料がつくのが嫌な部分の近くを塗ったり、角を塗ったりするときはハケを使いました。

 

塗料をよーくふり、そしてかご?へ入れます。パテを使用するのでパテが浸るぐらいの量でいいかなと思い、少しずつ入れていきました。

なんかぼけてしまいました…すいません。

こんな感じでどんどん塗っていきます。コテパテに一度にたくさんつけ過ぎると下にたれてしまうので注意しながらコテパテつけていきました。一度つけてポタポタたれなくなったら塗るって感じです。

どんどんどんどん塗っていきます。

この辺はかなり楽しかったですね。塗っている感触がけっこう気持ちいいんです。サーッと言うかスーッというか塗れる感じですね。

 

そしてこういうところ、わかりずらいかもしれませんが右側の部分はサッシです。

はハケでそーっと塗りました!本当は養生テープって言うんですか?サッシに塗料がつかないようにテープを張るみたいですね…

※それも写真撮り忘れてしまいました…

スポンサーリンク

 

5、1度目塗り終了

1度塗りをしたものがこちらです!

※写真左側のみ塗っています。

いっそのこと全部塗ってしまえばよかったかな。でも、全部塗ろうとすると塗料が足りないので今回は手前半分のみです。

 

なんか、1度塗って乾燥した後にもう1度塗るとしっかりと浸透し防腐効果が上がるとか!1度塗っただけでも十分な印象がありますが、今回は塗料も少し余ったので2度塗りを実施しました。

6、2度塗り

と言うことで2時間以上空けてから重ね塗りをしてくださいと書いてあったので、およそ2時間をおいて重ね塗りを実施しました。

※後々サイトで調べてみると少なくとも2時間で完全に乾いてから2度塗りをしましょうって事でした。暖かい日で2時間ってことかもしれませんね。乾くのまっていたら1日ぐらいおいてから2度塗りするって意見もありました。

2度塗り後がこちらです!

今回は、写真上部半分を塗っています。う~ん…ちょっと塗りむらができてしまっているかな…それとも乾けば均等になるのかな。それは乾いてからでないとわからないか…

7、まとめ

f:id:yujin-life:20171018200213j:plain

今回、家を建ててから初めてウッドデッキのメンテナンスを行いました。

最初は妻と2人でやる予定でしたが…1人で行うことになりました。

 

やはり一番手間取ったのが掃除ですね…ほこりやごみがついていると塗っても後になるかなぁっと思ってけっこう丁寧にやったつもりです。サンドペーパーでの磨きが一番きつかった。かと言って電動器具を買うほど広くもないし、お金もないし…

 

今度は日の当たりにくい側の部分を行わないとですね!雪が解けて暖かくなってきた辺りの来年春かなぁ。

 

今回揃えた道具で可能でしたが次回はマスキングテープなどが必要かなと。あと、ハケに関しては、コテパテで広い面を塗るのであればもっと小さいハケが必要です。ハケは大きければいいってもんじゃなかったですね。

スポンサーリンク