Yujin Life

人生楽しみたい。家族と楽しむためにどう生きていくか?また個人的に仕事・趣味などなど日々の生活を書いていきます。

スポンサーリンク

子ども行事!『文化祭』そこに関わるPTA本当にすごい!

f:id:yujin-life:20171103205634j:plain

こんにちわ、ゆうじんです。

今日は文化の日です!最近、三連休にするため国民の祝祭日?をずらすこともありますが、この文化の日は必ず11月3日ですね。

 

祝日としての歴史で考えるとなんとなくずらせないって感じがよくわかります。歴史を重んじる日本なんでしょうかね…3連休にして国民に余暇を過ごしてもらって、出かけて経済をまわそうって感覚なんだろうけど…僕は仕事上、この恩恵のない職業なのでなんとも…

 文化の日(ぶんかのひ)は、日本国民の祝日の一つである。日付は11月3日明治天皇在位の時代から1947年(昭和22年)までは、明治天皇の誕生日(天長節、明治節)として祝われた日である。

文化の日は、国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条によれば、「自由と平和を愛し、文化をすすめる」ことを趣旨としている。

1946年(昭和21年)に日本国憲法公布された日であり、日本国憲法が平和と文化を重視していることから、1948年(昭和23年)に公布・施行された祝日法で「文化の日」と定められた。日本国憲法は、公布から半年後の1947年(昭和22年)5月3日に施行されたため、5月3日も憲法記念日として国民の祝日となっている。

引用元:Wikipedia

さて、今日は子どもの学校行事で文化祭がありました。

目次

1、僕の小学校の頃の文化祭

f:id:yujin-life:20171103205030j:plain

※僕が小学2年までは木造校舎でしたねぇ。

僕の小学校の頃の文化祭は文化祭までに図工の授業で絵や物を作って展示して、保護者の方々に見てもらうって感じだったかなぁ。むかーしの記憶なので何とも…同時に学年ごとに合唱の発表もあったかな…確かそれぐらいの行事でした。

 

なので図工や音楽自体あまり好きではなかったので小学生当時としては『あまり好きではない行事』でした。

 

当時はめんどくささがあり、そのため集中に欠け、作品の完成が遅れた記憶があります。反対に他の同級生が作品を完成させていきます。

 

そんな感じなので放課後も残って完成になんとかしていたことも記憶しています。なのでもっと真剣に取り組めばよかったかなぁって今になって思います…

 

ってむかーしの記憶ですね…

2、子どもの文化祭

f:id:yujin-life:20171103213227j:plain

毎年、休みを希望して文化祭に行かせていただいていますが、子どもの小学校の文化祭は僕の小学校の頃の文化祭とは一味違います。

基本的な部分の作品展示はあるんですが、その他にもいろいろあるんです。

 

・バザー

カレー、かつ丼、焼きそば、五目赤飯などの主食的なものから、フランクフルト、こんにゃく、中華まん、シュークリーム、団子などの軽食があり、体育館で飲食ができる。児童向けとしてチョコバナナや駄菓子のコーナーも!

 

・創作コーナー

色々なものを作れます。万華鏡、ヨーヨー、スライム、粘土キャンドルなど

 

・遊びコーナー

ボウリング、ストラックアウト、射的など本格的なものでないにしろ、児童が遊ぶにはちょうどいい感じのコーナー

また、オセロやけん玉、コマなどが置いてあり、そこで遊べる部屋も!

 

・茶室

学校にたたみの部屋があり、っていうより茶室部屋専用?そこでお茶をいただきます。

 

他にもフリーマーケットの様なコーナーなど本当に色々な物があるんだなぁって感じです…小学校にしてこの規模ってすごいなぁって毎年思います。

ちなみに妻が子どもの頃に通っていた小学校に子どもが通っています。校舎は建て替えで変わったみたいですけどね。

妻の頃もこのような文化祭だったみたいです。ってことは僕の小学校はあまり力を注いでなかったって事でしょうかね…

3、もちろん…

f:id:yujin-life:20171103210201j:plain

もちろん、飲食や創作コーナーなどは金銭が発生します。

 

今年は子どもたちにおこずかいを渡して友達同士で回ることになります。小学校2年までは保護者が同行することをお願いされていましたが、3年からは自由度が高まりました。親としては『肩の荷が下りた』感覚です…

 

品物を見ると…中には地域のお店から受注した食べ物がよく見られるので、地域のお店の方々からすれば、働き時なんでしょうか。地域の小さなお店からすれば大口の発注ってことですもんね!

 

正直、僕ら家族が住んでいるまちは過疎化が進んでいます。年々人口がすこーしずつ減ってきています。何十年後はどうなるんだろうなぁ…

 

そんな中、こういう学校行事で人が集まる。地域のお店から品物を受注する。それを販売する。

それってまちの経済を回す役割もあるのかなぁって思ってしまいました。お店としても学校行事にも品物が増えることはいいことなので両社にとっていいことなんだろうね。

スポンサーリンク

 

4、そんな文化祭のうらには…

f:id:yujin-life:20171103211537j:plain

そんな文化祭のうらでは…そうです…こんな規模、中・高校生ならともかく、児童や教員の方々のみではできません。PTAが大きく関わっているんです。

 

前年は僕ら夫婦も役員で色々と動きましたよ。

※すいません。主に妻です…ってかほぼ妻です…

妻としては高学年になっての役員は大変だから低学年のうちに役員をしておきたいとのことでした。

 

まぁ…わからなくもないですが…本当にやりたくないなら6年間やらなければいいのにって思います。こんだけ児童数が多いんだから間違いなく6年間役員をしない人もいるはずなのに…

 

そう思うこと自体が意識が低い証拠なのかな…妻としては6年間1度もやらなかったら周りから冷たい目で見られるって言ってました。

 

なんか、去年度末に役員の引継ぎで飲み会があったみたいです。その時に

「〇〇ちゃんのママはまだやってないよねー。〇〇くんのママは…」などとうらでは色々と話があるみたいです…それを聞いた妻はやっておいてよかったと心底思っていたようです。

5、PTAって…

f:id:yujin-life:20171103211334j:plain

ちょっと前にPTAは強制ではなくあくまで任意でって感じだとか、PTAの存在自体もなくそうかとする動きもネットやテレビのニュースで見た覚えがあります。

※確かPTAは任意ですよね…

 

しかしながら、こういう学校行事等でPTAが関わることで児童が、保護者が、地域住民の方々が楽しみ、そしてまちの経済が少しでもまわる…

 

そう、大きく考えると、まちの経済が潤えば、そこに住んでいる自分らもいいことなのかもしれないって思う今日の文化祭でした。

 

その潤滑剤としてPTAが関わっていることは悪いことではないのかもしれません。たぶん…PTAがなければここまでの規模の文化祭を小学校で行うことは不可能だと思うので…

 

でもまぁPTAって妻としては大変そうでした。僕ら夫婦は人づきあいが苦手なので。僕の方が苦手かもです…

スポンサーリンク