Yujin Life

人生楽しみたい。家族と楽しむためにどう生きていくか?また個人的に仕事・趣味などなど日々の生活を書いていきます。

スポンサーリンク

旧友と会うことで感じたこと。

f:id:yujin-life:20171105222348j:plain

こんにちわ、ゆうじんです。

昨日、11月4日に地元の友人たちと会ってきました。現在の家と地元はけっこう離れているので、妻に許可?を得てそのまま実家に泊まらせていただきました。

目次

1、年月の経過を実感…

f:id:yujin-life:20171105220535j:plain

地元の友人たちは古くは中学校卒業から会っていない友達もいました。その彼らとの交流は懐かしくもあり、なんだか照れくさくもありました。あの頃、何て呼んでいたかなぁと思ったり…あの頃の友人が今はこんなになっているのかぁって思うと年月がずいぶん経ったなぁって実感します。

 

まぁ、中学校までくれば大人の顔つきになっていくので、今現在(34歳~35歳あたり)との差は大きく感じはしませんでした。まぁ…強いて言えば大人の男性特有の悩みとしての『髪』などはすこーし風貌の変化を感じました。

 

この場合、人見知りと呼べばいいのかわからないけど、僕の場合すぐに溶け込めるって感じではなく、少しずつ相手の出方をうかがいながら会話をしていく感じでした。なんせ、本当に久しぶりなのでどんな話からすればいいのかなぁって思っちゃたりするんです。

 

そんなこんなで話していくと時間がたつにつれ、少しずつ溶け込めていく感じでした。会話の内容は今現在の近況だったりするんですが、話す相手は中学校頃の友人たち…どことなく、居心地の良さだったり、懐かしさを感じることができました。

スポンサーリンク

 

2、地元の学校って

f:id:yujin-life:20171105220205j:plain

ちなみに地元の学校はかなり田舎の学校で、学区内で小・中学は1校ずつしかないんです。小学校→中学校へはほぼ100%同じところへ進学します。もっとも、勉強ができてもっと勉学へ進みたい子は私立の学校へ編入していく人もいましたが一握りです。

 

そのため小学6年間と中学3年間の9年間は大体同じ顔ぶれです。そんな事情もあり、知らない人もいるかもしれませんが、ほとんどは顔や名前ぐらいはわかります。

なので、性格はもちろん、誰と仲良かったとか、勉強や運動などの成績が大体知りあえています。ここまでくると中々隠し事はできない気もするかな…

 

そういうことって、よくよく考えると交遊関係が良い状況ならこういう大人になってから会うこともできるのですが、逆に上手くいかない9年間であれば…ちょっと想像しただけで怖くなってしまいます。閉塞している環境って良くもなれば悪くもなりやすいって本当に感じます。

 

ですが、幸いにもうちの学年は、1つ上の学年や下の学年と比べて仲が良く、そのためか比較的おとなしかった学年らしいです。実感はしていましたが、他の友人も感じているたらしいです。この差は何なんでしょうね。

 

1つ上の学年なんて、かなり荒れていて、ケンカなどもあったらしいし、中学校の窓ガラス割りまくったり、消火器ぶちかましたり…新任の女性先生いびり?もあったり…歳が1つ上だけだとしても怖いぐらいでした。2つ下の学年なんかもっと怖く感じていたかも…

 

ま、まぁ、ともかく仲良く平穏に学校生活を送れたのは本当に良かったかなぁって思います。それがあって昨日集まることができたともいえるかなぁって。

3、近況を話していると

f:id:yujin-life:20171105220331j:plain

近況を話していると、色んな道があるんだなぁって実感させられます。中学校までは同じ道なのにそれから約20年後はだいぶ違う道になっているのだなぁって…人の人生って本当にわからないですね。

 

ちょっと羨ましささえ感じました…羨ましいってことは今の自分に満足できていないのかな…

 

どこでどうしていくと、そういう道になるのか?旧友と話していくと会話の中からそんなことを考えてしまいます。それに会話をしていくと中学校の頃から少し片鱗がみえていたかもしれません。

 

特に成績の良かった友人はやはり会話の流れや内容も知的でわかりやすい。あぁ、確かにこの友人は中学校の頃成績良かったのもあって会話の流れがスムーズだなぁって感じます。

 

そして、ムードメーカー的なポジションの友人は会話の中にいわゆるオチ的なものがあり、楽しい笑い話になる。そういえばいつもこの友人の周りには人が集まっていたなぁって。そう考えると色々と中学校の頃から今の片鱗がみえたかもしれませんね。

 

中学校時代って本当に子どもから大人への段階時期なのかな?大事な時期でもあったんだなぁって思います。

 

そう思いながら会話を聞いたり話したりしていると楽しかったし、懐かしくも感じることができました。さて、その中でも僕はどう見られていたのかな?少しでも成長だったり、変わらないところも感じてもらえるといいかなぁ。

 

でも、こういう集まりや交友関係も本当に大事にしたいなぁって思う年頃になりました。大事にしていきたいですね!

スポンサーリンク