Yujin Life

妻がうつ病となり、我が家の家計は火の車…でも家族で楽しんで生きていきたい。そのための節約や子育て、趣味など我が家の事を書いていく雑記ブログです。

スポンサーリンク

妻の就職活動…どうなることやら…

f:id:yujin-life:20171003095825j:plain

こんにちは、ゆうじんです。

現在、妻は就職活動中です。

先日、ハローワーク経由で就職試験を受けてきましたが…

目次

1、またも…

そうです。またも落ちてしまいました…今回は適性試験の合否の結果次第で面接を受けれるかと言う形でした。前回は適性試験と面接が同日日にあり、双方の結果を加味する形でしょうかね。

今回は適性試験で(おそらく)一定以上の基準を超えない場合は面接をする必要がないと言うような形です。

妻は適性試験の段階で落ちてしまいました。

2、適性試験…

僕も初めて適性試験に関わりましたが…なんといっても適性試験って何がでるかその言葉だけでは全く想像がつきません。予測の範囲ですが、その就職先に必要なスキルを行って以上持ち合わせているかを見る試験でしょうね…

 

今回は、適性試験の参考書を買って予習しました。けっこう勉強したんだけどねぇ。僕も睡眠不足もあったんですが、わからないところは僕も問題集を解きつつ、教えたりしていたんですけどね。SPIって言うんですか?あれ、けっこう難しいですね…

たぶん、あれって急に勉強してもなかなか難しい気がする…教養をみる試験なのでそもそも、学生時代で習ったようなことを今でもできるか?または学生時代を真面目に勉強してきたか?を見るような形でしょう。

 

一定基準の高校出身の学力があれば解けるような問題でしょうかね。ちょっと考えることが必要ですが、数学や国語の知識があれば解けるような感覚です。僕もちょっと苦しみますが何とか融ける問題でした。

 

しかし、妻は頭から煙が出ている状況でした。計算問題で計算自体はできるのですが、その文章問題ではその文章の読解と、読解してから、答えを導くための式を作ることが出来ません。っても僕も時間がかかりました。

 

慣れてしまえばわかるような問題ですが慣れるまでは社会人になってしまうと離れてしまう数学や国語の知識が求められます…

3、とにかく…

とにかく落ちてしまいました。妻はこれで1月からの就職活動で3社の就職活動に失敗しています。とにかくへこんでいます。うつ病にとってはマイナスの感情でしょうね。うつ病でなくともマイナスでしょうけど…

4、今後…

今後、ちょっと求人のハードルを落として考えていこうと思っているみたいです。僕自身…今までの求人の応募先がちょっとハードルが高い会社だろうなって思っていました。

妻としては派遣会社も考えていこうと思っているみたいです。正直、僕も派遣会社のことは全くわかりません。今後どうなるやら…

しかし、3月いっぱいで現在支給されている失業保険も切れてしまう…妻としては焦りがあるようです。妻には言えませんが僕も焦っています。

最悪、4月になっても仕事ができない状況を想定してもっともっと節約していかねば…と考えています。