Yujin Life

妻がうつ病となり、我が家の家計は火の車…でも家族で楽しんで生きていきたい。そのための節約や子育て、趣味など我が家の事を書いていく雑記ブログです。

妻と子どもが母(祖母)の誕生日に料理をふるまいました!

f:id:yujin-life:20180107233600j:plain

こんにちは、ゆうじんです。

冬休みももう少し。あっという間だったなぁ。冬休みってイベントが多い割に短いって感じです。子どもも「もう冬休み終わりかぁ」って言ってました。明日が最終日。勉強は少なめにして学校の準備をするってぐらいにさせておきます。

 

そして今日は最後のイベントでした。お義母さんの誕生日です。妻と子どもで料理を作りました。僕はその材料の買い出しってことで協力させてもらいました。

目次

1、何をつくったの?

f:id:yujin-life:20180107234031j:plain

始めはローストビーフを作ろうって話だったけど、僕が材料を買いに行った際に主材料となる肉が売り切れ。と言うことで、カニクリームペンネグラタンを作りました。ちなみにカニクリームペンネグラタンは僕らがクリスマスパーティーの際に妻が作ってくれた料理です。それを聞いてお義母さんは食べたくなったようです。

 

そして、もう一つ。子どもが誕生日の祝いで僕の母からもらった本で子供向けのお菓子レシピを見ながらアップルパイを作るようです。

 

と言うことでふるまう料理はカニクリームペンネグラタンとアップルパイです。妻と子どもが作ります。今回の記事では子どもが作ったアップルパイを書いていきたいと思います。

2、材料は?

f:id:yujin-life:20180107234223j:plain

買い出しに行ったので材料はある程度わかりました!

カニクリームペンネグラタン

カニ缶

生クリーム(動物性)

ペンネ

シメジ(きのこ)

トマトホール缶

だったかな。

 

そして、アップルパイ

リンゴ(これは僕の職場の方から頂きました)

パイシート(冷凍)

だったかな。

 

他にも調味料(バターや砂糖等々)はありましたが、2人が料理している間、僕はスーパーマリオオデッセイをやらせてもらっていたので詳しくは分かりません。

※さすがに遊びっぱなしは気が悪いので、今日の晩御飯は僕が作りましたよ。

3、途中、やや空気が重く…

f:id:yujin-life:20170909234427j:plain

子どものアップルパイを作っている間、小学3年生になると「これもできる。あれもできる」と主張するんですが、妻からすると「危ない」とのことでストップが何度かかかっていした。

特にリンゴの皮向きはとても危なくてすぐに交代していました。

その他は妻も忍耐強く、ギリギリまでさせて、危ない、もしくはやり方が違うなら口を出したり手伝ったりしていました。

こういうのって…僕も料理をしていますが…

 

1人でやった方が早いんですよね…

 

特に子どもだと経験不足で時間がかかる。妻は自分のペースで進められずイライラしていましたよ。

特に後半にオーブンに焼いて後は待つだけになると、子どもは「疲れたー」と言ってゲームをしている僕に寄ってきます。そうなると…妻がイライラしだします…「片付けしろー」的な感じですよね。

 

確かにやりっぱなしで片付けは他の人では料理したとしても終わってはないですよね…確かに妻の言うとおりだなぁと思いつつ、僕は静観…

結局、怒られながらもテーブルや皿拭きをしていました。

スポンサーリンク

 

4、そして、完成です!

これが、子どもの作った(妻が半分ぐらいかな?)アップルパイです!

f:id:yujin-life:20180107231645j:plain

f:id:yujin-life:20180107231725j:plain

おー!なかなかの出来栄えではないでしょうか!?想像していたのと形は違いますが、香りが美味しそうでした!想像していたのはピザっぽく大きいやつが1つかと思っていましたが、切り分けることなく1人1人に渡るようになっていましたね。

f:id:yujin-life:20180107234328j:plain

※ちなみにこんなやつを想像していました。

これを6つ作り、3つを僕ら家族が、残り3つをご実家へと言うかたちになりました。

 

出来立てを食べてみようってことで僕ら3人はすぐに食べてみました!そしたら…美味しい!パイはサクサクで、中のリンゴはしっとりしていて程よく甘い!甘すぎて水分が欲しくなるほどではなかったのでどんどん食べられます。あっという間になくなってしまいました。

 

いやー子どもがここまで作れるようになるなんて…なかなか成長していますね!

しかし、最近の子供向けのお菓子レシピ本って本当にすごいなぁって思います。子どもにもわかりやすく書いてありますよ。子どもは何度も読み返して頭に入っていましたよ。

5、まとめ

f:id:yujin-life:20180105231953p:plain

今回、お義母さんの誕生日ってことで妻と子どもが料理をふるまいました。特に子どもは初めてアップルパイを作り、ドヤ顔でしたね。僕らが食べているときに「おいしい?」って何度も聞いてきました。なんと言うか不安で聞いていたというより「おいしいよ」って言葉を聞きたいから聞いてきたような感じです。何度もおいしいよって返しましたよ。でも、本当に美味しかった!

 

でも、こうやって1つずつできる料理を増やしてもらえるとうれしいですね。いつかは1人で作れるようになると妻も助かるし、僕もありがたいですね。