Yujin Life

妻がうつ病となり、我が家の家計は火の車…でも家族で楽しんで生きていきたい。そのための節約や子育て、趣味など我が家の事を書いていく雑記ブログです。

仕事が楽しくないんですと思い切って職場の上司に相談してみました!

f:id:yujin-life:20180312230545j:plain

こんにちは、ゆうじんです。

前日、仕事が楽しくない、人生このままでいいのかって感じの記事を書かせていただきました。

自分で自問自答しながら答えを模索していくのも考えていたのですが、特に今回は人生の先輩である職場の上司に聞いた方がいいかもしれないと思い、思い切って聞いて?相談してみました。

目次

1、仕事をどう考えるか?

まず、単刀直入に『仕事が楽しくないんです。〇〇さんは仕事を楽しんでいますか』と言ってみました。その答えについては『仕事をどう考えるか』って感じでしたね。

何のために仕事をするのか?

端的に言うと『お金を得るため』とのことでした。

『独身の頃は自分の身が守れるだけのお金があればいい。しかし、今は奥さんがいて、子どもがいてって形であれば自分だけを守れるだけではいけない。だから働く』

 

『したいことができればきっと楽しいんだけどもね。しかし、いくら役職が上になってもしたいことなんてできないもんだよ』

 

『理事長にしたって自分の理念を曲げることをせざるを得ない状況なんだ。それはもっと大事なことを守るため。仮に倒産したら従業員やその家族、取引先までも大変なことになっていまうからね』

 

って感じでしたね。究極、いくら役職が上がっても自由に自分のしたいことをし続けるにはそれなりのリスクを負わないとできないんだろうなぁって痛感しましたね。しかもリスクは役職が上がれば上がるほど大きくなるんだろうなぁとも感じました。

2、10のうち1つはしたいこともしていいのかな

『10個したいことがあったら9は我慢しても1個はしてもいいんじゃない?』とは言っていました。

 

その上司も

『やりたい事なんて全くできないし、下からの相談を受けて問題解決することばかり。しかも、問題解決に至っては直接介入すると角が立つから相談しに来た下の者にアドバイスして待つ。じっくり待つ。それしかない』

 

でも、『やりたいことが10個あったら9個は我慢しても1個はやってみてもいいのかなぁって思う』

とは言っていました。

 

しかし、やりたいことを実現するには時間がかかる。自分だけが関わるってもそれをやるための時間他の業務ができなくなるわけだから他の社員に負担がかかる。それをどう考えるかだよね。俺もやりたいことを伝えても実現するまでは半年は我慢するよ』

とまで言っていましたね。

仕事でやりたいことを実現するためにはかなりの忍耐と労力がかかるんだろうなぁ。

3、どれがしたいことがわからなかったら好きなことを考える

まさに僕はこれでした。どれがしたいことなのか?何がしたいことなのか?が分からなくなっていた感じですね。それに対しては

どれがしたいことがわからなかったら好きなことを考えればいい。嫌いなことはしなくていいから好きなことを考えてみな

とのことでした。確かに20代の頃の楽しかった時期は仕事の中でも好きなことをやっていたかもれません。

まさにこれです!

好きなことをもう一度勉強して、それを磨いて、(会社の中で)僕にしかない得意分野を身に着ける!

これしかない!ってちょっとやる気がわいてきました。

4、聞いてよかったなぁっとつくづく感じました。

上司は『お前はプレイヤーだ。色々手札を持っている。お前の手札の中には俺と言うカードがある。今日はそれをやっと使ったな。お前はあまり使おうとしない。自分で解決しようとする癖がある』

 

のようなニュアンスを言っていました。確かに自分の事で考えたり、迷ったり、悩んだりした時に自分で解決しようと思うことが多々あります。というか仕事の悩みを打ち明けたのは記憶にないぐらいです。

 

わからないことがったら自分で考え続けるのは時間がかかることがある。聞くことで解決するのに早いことがあるんだから、カードを存分に使うように考えてみなさいな』と言っていました。

 

ほんっとうにそうですね。今回はほんっとうに聞いてよかったです。自分の事は自分で解決するのが当たり前と言う感覚があったかもしれません。ですが、このように相談することで解決まではいかなくても道しるべができることもあるんだなぁっと今回は痛感しました。

いい上司に相談してみるのもいいもんですね!